カテゴリ: ふぉー

本日は午後シフトの為、午前中はフリー
来週末に迫ったBIKE!BIKE!BIKE!2017に向け、ふぉーのメンテである♪ヽ(´▽`)/

DSC_4371

南海部品でw

今週末は色々忙しいのでふぉーのメンテができる日はもう今日しかない(>ω<)/

DSC_5036

南海部品でw

本日のメニュー
・オイル交換
・スプロケット交換

オイル交換は先月3/11(土)、10,427kmで行ったところだが、たい焼きラリーや銚子突撃等で距離が伸び、一ヶ月で2,000kmを超えた為、交換する事にした

そしてスプロケット
1年8ヶ月、12,500kmを純正スプロケットで走ってきたが、鈴鹿を前に遂に交換である

チェーン交換も同時にやるのがベストだろうが、昨年7/8(金)、4,600kmで交換、もう少しこのチェーンで行く

いざ!南海部品鈴鹿へGo!w
10時到着、ピットの予約は先週したwww

DSC_5515

オイルはいつものレプソルMOTO 4T 10W40 2,300円

9006eb17

スプロケット、X.A.M JAPAN C3108-16T

Screenshot_2017-04-20-12-14-52

画像忘れたw

安心と信頼の南海部品・K兄貴!お願いします

sketch-1492657769648

電光石火の手さばきでオイルとスプロケットを交換
さすがK兄貴!いや、スーパードクターK、もしくはロボット刑事K!
腕も確かで話も楽しいとかもう最強である

タイヤも交換したかったがブリジストンBT-45を第一候補としてもう少し探してみる

DSC_5045

オイル交換&スプロケット交換

DSC_5516

12,611km
前回から40日、2,184kmで交換

そしてもう一品衝動買い(;・ω・)
毎回K兄貴がお買い得を教えてくれるのだが今回はまんまとその手に乗ってしまった( ̄▽ ̄;)
鈴鹿でお披露目である(>ω<)/。・゜゜・

…そんなたいしたモノではない( ̄▽ ̄;)
笑えるけどΨ( ̄∇ ̄)Ψ

その後、中勢バイパスで会社へ直行
…のはずが道の駅津河芸~メッセウィング三重までの区間を3往復して様子を見るw(ФωФ)w

出足、加速とも全体的にややマイルドになった
まぁ、純正がカリカリしてるのでちょうど良い位になった気がする♪ヽ(´▽`)/
銚子まで行っといて今さらだが、乗りやすくなったw

純正よりも1,000回転ほど低い状態で同じ速度が出る模様♪ヽ(´▽`)/
トップスピードも目測で10km/h程上がっている感じ

さぁ!鈴鹿まであと9日!
わくわくが止まらないwww

昨年9月の巻き込み事故被害の部品がやっと揃ったとSOXから連絡があったのが一か月前

先週日曜にSOXに預け、10日経った昨日、定時で退出してお迎えに行った

…先に言っておく

ebc3ebe16d0542709f0e91b7601a1cd536a07731

残念な結果だ( ̄▽ ̄;)

18:30
受付で店長に伝票を提示され代金を支払う
その場では作業内容の確認も説明も何も無し

駐車場にふぉーを出して確認も説明も無しで挨拶だけして立ち去ろうとするので確認の立ち会いを求める

駐車したふぉーを眺める
ブレーキディスクとキャリパーは新品でピカピカしているのが一目で分かる
フロントフォークアウターは…

ん?(ФωФ)

何かな?先端の白い…白い……


白いガリ傷は!?Σ( ̄皿 ̄;;

DSC_5407

以下、会話を忠実に再現

私『何このガリ傷?』

店『あ?それ初めからついてた傷ですね!』

ca4b8a8c-s

私『…その傷が何でここに有る?』

店『ですから作業前からついてた傷ですっ!』

e9410307-s

私『…フロントフォークアウター、交換じゃなかったっけ?』

店『は?』

1316606497591

私『伝票の一番上にフロントフォークアウターって書いて無かったっけ?』

DSC_5391

私『フロントフォークアウター、ディスク、キャリパーを交換、何か間違ってる?』

9b4638c7

店『確認しますっ!』

どーやらフロントフォークアウターの交換を完全に忘れたにも関わらず、オイルシールだけは新品に交換、代金徴収、さらに確認も説明も無しでそのまま帰そうとした、いわば詐◯の現行◯である

そしてフロントフォークアウターの現物すら店に届いてない事が発覚

na_nandatte

部品が揃った準備ができたと連絡してきてから一ヶ月の間、これほどデカい部品が足りていない事に気付かないとか、どうかしてんのか?

1479346155450

極力感情を抑えて確実に交換するよう念を押して念を押して念を押して念を押して伝票にその旨、自筆で記入して頂いた

sketch-1492013550880

…しまった、払った代金からアウター分は返金して貰うべきだったか(;・ω・)

まぁよい、領収書は大切に保管しておこう

交換前と同様、走行には全く何の支障もないのでそのまま乗って帰って来た
部品が届くのが何ヵ月先になるかわからんし

1470753867681

いったいいつになったらスッキリ終わるんだよー

DSC_4616

しっかりしてくれよSOXー(T^T)

7b1620c3

2月、3月はいっぱい走ったなぁ

DSC_4791
DSC_4797

奈良とんまさ、とんかツー

DSC_4920

琵琶湖一周

DSC_4946
DSC_4961

第1回たい焼きラリー

DSC_5068
DSC_5083

第2回たい焼きラリー

Screenshot_2017-03-13-22-20-56

たいやきわらしべ様の公式Facebookで取り上げられたり

そして

Screenshot_2016-08-30-16-53-45
DSC_5218
DSC_5231
DSC_5225
DSC_5240

0泊3日、弾丸43時間、1232km、銚子犬吠埼

DSC_5267
DSC_5294

オートレストラン長島ツー

この一ヶ月足らずの走行距離は2,800kmを越えた
多くの仲間に支えられ、多くの仲間と共に走れたのはとても幸せな事だと思う

だが




お別れだ




悲しくて悲しくて本当に悲しい




一週間だがΨ( ̄∇ ̄)Ψ

DSC_5331

やっと部品が届いて交換の準備が整った━━(>ω<)/

来週また迎えに来るから、それまでしばしのお別れだ━━(T^T)ウェェェェェン

今朝、通勤途中に

DSC_5317

12,345.6km到達~(>ω<)/。・゜゜・

あれ?
そういえば10,000km越えたのってたしか3/5(日)…(;・ω・)

26日間で2,345kmΣ( ̄□ ̄;)
一日平均90kmちょっと( ̄▽ ̄;)アリャ?

で、前回のオイル交換は3/11(土)10,427km
20日間で約2,000km(;・ω・)

今のところ2,500kmでオイル交換するペースなんだけど、この調子だとBIKE!BIKE!BIKE!の前、交換して一ヶ月でまたオイル交換!?Σ( ̄皿 ̄;;

お財布に優しくない(T^T)

バイクのタイヤ交換のタイミングとは?

車の場合、アルミホイールを替えてサイズが変わったので問答無用でタイヤも新品に交換
または、車検の時に『車検通すにはタイヤ交換してください』と言われてやむをえず交換

私の場合はそんなところかな?
そもそも私の場合、車のタイヤを自発的に交換した事は過去1度しかないw

ではバイクは?
現在のホンダCB125Fフォーチュンウイング、愛称『ふぉー』に至る歴代バイク8台でタイヤ交換した回数

0回

一度も無し

タイヤ交換時期が訪れないほど1台に乗った期間が短い訳でもなかった
MADE in JAPANの技術で減らないタイヤが装着されていた、おそらくそうだったのであろう、間違いない

よってふぉーにおいてもタイヤ交換など対岸の火事
オヤジさんのフェザーちゃんのタイヤが○○○万円とか聞いても『バイクタイヤって高っけ!』位の認識だった

が?

気が向いてホイールの汚れを落とそうかと思いふとタイヤを見る

ん?

タイヤ側面にメーカーやらサイズやらが書いてある付近に見慣れぬ△
知ってる、知ってますよ?これはアレだ、タイヤの溝の減り具合を確認するラインを指し示す三角形だw

ちろーん

DSC_5152

フロント

DSC_5153

リア

…これはもしかして

『そろそろ交換だよ?』
『つるんつるんになる前に交換だよ?』

とタイヤの神が仰せでしょうか?
そもそも新品の時にこのラインがどんな感じだったのか確認すらしていないので比較不能w

ノーマルサイズは

フロント 80/100-18 リムサイズ 1.85
リア 90/90-18 リムサイズ 2.15


バイクの場合、タイヤサイズを太くすると挙動や燃費に如実に影響/悪影響が出るとか出ないとか?
まぁせっかく替えるのならちょっと太めで溝のラインがカッコいいラジアルタイヤがいいなぁ

南海部品で確認

DSC_5045

両側の2本が該当(ФωФ)高っけw

ブリジストンのカタログを見るとふぉーに合うサイズではラジアルタイヤは無いらしい
バイアスか…

サイズのみ気にして見てみると…

DSC_5157
DSC_5159
DSC_5160

これくらいかな?

タイヤ前後でだいたい¥20,000円くらい?
交換工賃入れると…おいくら?
たぶん+¥10,000円くらい?

¥30,000円か

近々交換しないといけないだろうなぁ( ̄▽ ̄;)

↑このページのトップヘ