今回、わりと大事なお話を書きます
おそらく長文になると思われる、ご容赦願いたい

本題に入る前に戯れ言をふたつ

他人を、
とゆーか世界を、でも可
自分ではない何かを動かす為にはどうすればいいのか?

例えば、自分と見知らぬ4人、合計5人で信号待ちをしていた
一言も声を発せず、アイコンタクトも何も無しで、5人全員が向こう側へ、赤信号を渡る事は可能か?
その為に自分が何をすればいいのか?

実際にそんな事は起こらないし、そもそも法令遵守であるべきライダーの私が赤信号を渡る例えば適切ではないが、そこはご容赦願いたい

設定は以下の通り

他人①自分以外の全員が赤信号を渡れば自分も追随する
他人②全体の過半数(この場合3人)が赤信号を渡れば自分も追随する
他人③自分以外の半数(この場合2人)が赤信号を渡れば自分も追随する
他人④誰かひとりが赤信号を渡れば自分も追随する

自分がどうすればいいのか、お分かりでしょう?

自分:他人の動きなど関係なく、赤信号を渡る

自分が動く事で、他人が、全体が、動き出す事がある

何も動かなければ、何も変わらない、変えられない

もうひとつ戯れ言を

結構好きな歌の歌詞で、以下のフレーズがある

『行動した者だけが真実を掴む』

真実とか言うと何か御大層な感じだが、やはりこれも、何も行動しなければ何も分からない、何も変わらない、何も掴めない、そういう事だと思う

前置きがとても長くなりました、本題です

先日、CBオーナーズミーティングの記事を上げた
過去に378leさんが申し込みを試みたが、対象機種にCB125Fフォーチュンウイングが無く、結果、断念したヤツである
大丈夫、ちゃんと覚えてたよ、378leさん

そしてある所へメールを送る

sketch-1497538751587

宛先、CBオーナーズミーティング運営事務局

今になって見直せば、
参加できて当たり前ですが何か問題でも?
的な感じがするが…責めないで

『国内、海外問わず、「CB」シリーズ所有のオーナー』
この一文に望みを託した、
378leさんが断念したのも、正規販売車種以外は対象としていない事も、全て分かった上で、
これで『来るな』と言われたら、正直ホンダ愛も萎えるだろうと覚悟した上での突撃である

結果





玉砕





そりゃそうだ、
ホンダ側が正式に決めたレギュレーション、
ずっとそれでやって来た決まり事を、
たかがいちユーザーの嘆願、とゆーか身の程知らずな世迷い言で覆る訳がない

とか
すまん、嘘です

そんな事、微塵も考えてなかったです
動かす気、満々だったから

昨日6/15(木)18時過ぎ、運営事務局から回答あり

sketch-1497538833055

そして

Screenshot_2017-06-15-23-18-59

『次回の鈴鹿開催より対応させていただきます。』
『ぜひご参加をご検討くださいますようご案内申し上げます。』

検討して頂いていた様なので、私が何もしなくても鈴鹿では参加できたかもしれない
だが検討した結果、やはりNGとの結論に至る事もあるだろう

いちユーザーの声を拾ってくれたのだと思いたい

まだ正式に開催通知が発表された訳ではないので、絶対安心とは言えないが、現状

『ぜひご参加をご検討くださいますようご案内申し上げます。』

である

道は開いた
あとは突撃するだけ





さて

本当の本題に入ろうと思うのだが…

随分長くなったので、少し日をおいて改めるとします